Main Image

ブログ

ワタアク×沖縄アマビエプロジェクト


沖縄の社会課題を解決するために活動している県民と繋がりたい!そんな気持ちで立ち上がったプロジェクトが「わったーアクション」略して#ワタアク。

当プロジェクトもワタアクに参加、応援しています。

ワタアク参加プロジェクト https://wataaku.com/projects

沖縄アマビエプロジェクト紹介ページ   https://wataaku.com/projects/5bifT2Bbv3mWx8lvaqIgdU

社会課題を解決する様々なアクションやプロジェクトを紹介し、公式SNSを通じて発信しているワタアク。県民と沖縄県のコミュニケーションを促進し、みんなでより良い沖縄を作っていくためのプロジェクト。どんどん広がってくれるといいな。

あなたの「#ワタアク」も自薦、他薦は問わず随時募集中だそうです。ワタアクサイト内「プロジェクト掲載依頼」からお問い合わせください。

OISTサイエンスフェスタ 2021


OIST サイエンスフェスタ2021

日時:1月30日(土)14:00~16:00

参加費:無料

今年のサイエンスフェスタはオンライン開催!

科学者と一緒に科学実験を体験したり、アリ博士のお話が聞けるサイエンスカフェ。いつもは入ることのできない研究施設が見られるオンラインキャンパスツアーと盛りだくさん。みんなの科学の質問に答える「科学しつもんコーナー」もあります♪

※OISTキャンパスで参加できるプログラムはありません。おうちでパソコン、スマホからぜひご参加ください。

「OIST科学しつもんコーナー」では、科学に関する質問を募集中です。OISTの科学者がウェブサイトや生放送でみんなの疑問に答えます。ウェブページからどんどん質問しよう!

OIST サイエンスフェスタ2021

https://sciencefest.oist.jp/index.html

年末のご挨拶


様々なことがあった今年。つい昨年のことが遠い昔のようにすら思えてくる今日。しかし、こういった困難は今までの歴史の中で度々起こってきたことでもあり、そんな中にも差し伸べる手やゆいまーるは必ずあって、2020年の時の移ろいの中にも「それ」はありました。


私たち沖縄アマビエプロジェクトは、そういった目にはみえない、でもそこに確かに存在している「想い」を集め見える化したい。そういう同志たちのもと、生まれました。それは、私たちがその想いを感じたかったから。誰かのためじゃなく、私たちのために。


そうして生まれた沖縄アマビエは、そんな皆様のたくさんの想いを纏い沖縄ゆいまーる同盟という異なる組織、団体との連携をさせていただきつつ、さらに成長しています。(笑)今年快く協力してくださった皆様、ゆいまーる同盟諸団体の皆様、理解してくれた家族、友人、仲間、そしてこのサイトをご覧下さっている皆様、本当にありがとうございました。


先日、ご家庭や店舗でも使用できる「オリジナルマスクケース」のテンプレートを掲載させて頂きました。店舗でのコロナ対策、ご家庭での工作にもご活用下さい。

沖縄アマビエプロジェクトは年明けより活動を再始動し、様々な情報を掲載していきます。参加してみたいなという方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。革命の2020年から希望の2021年へ。来年もよろしくお願い致します。

沖縄アマビエプロジェクト一同

リモートエイサー祭


新型コロナウィルス感染拡大防止のため、密集となるエイサー道ジュネ―や

エイサー祭が相次いで中止となっている今年の夏に元気をという想いから

2020年9月27日「リモートエイサー祭」がYouTubeで開催されます。

https://eisaokinawa.localinfo.jp/


「リモートエイサー祭」

2020年9月27日(日)18時~Youtube 無料生配信  https://youtu.be/4RLYQA3yo60


【出演団体(五十音順)】※9月13日時点
糸満市 西崎青年会

浦添市 西原青年会

沖縄市 東青年会 

嘉手納町 中央区青年会

北中城村 喜舎場青年会

北谷町 栄口区青年会

北谷町 謝苅区青年会

那覇市 松島青年会

琉球創作太鼓 零(埼玉)


【特別出演】泡瀬京太郎保存会
司会/比嘉紗里衣        あかまーみ(村吉茜・上地愛美)
主催/リモートエイサー実行委員会実行委員長 松田一利


※密を避けるため、無観客で行います。演舞場所の公開は致しません。
YouTubeにて無料配信。生配信後は1週間アーカイブでご覧いただけます。
なおご視聴いただきご賛同下さった方に、青年会への活動支援のご協力をお願いしています。
https://eisaokinawa.stores.jp/


(問い合わせ先)リモートエイサー祭実行委員会 

TEL:090-3794-0643  Email:kazu@utasha.net

沖縄の各地域の音をお楽しみください。

なお、大きめスピーカーやイヤホンで聴くとダイナミックさも堪能できます。実行委員の方々ありがとうございます。

「かふーしBOX」のご提案


新型コロナウイルス感染症による生活環境の変化によって地域での相互補助の重要性が高まっています。
そんな中で「簡単にできる助け合い」「地域での輪のきっかけに」を目的としたかふーしBOXをご提案させていただきます。
※かふーしとは、沖縄の方言で「感謝」

この通りに展開しなければいけないわけではありません。
あくまでも、シンプルに行っていける方法(アイディア)のご提案です。
個人でも、団体の方でも誰でも構いません。この提案書をベースにそれぞれの色にアレンジしてください。

例:
教育の材料として子どもたち主導で企画を行っていく
公共の場(公民館、児童館、施設等)と団体、個人がつながって展開していく
商業施設、小売店で展開していく

提案書にも明記してありますように、当プロジェクトもご協力させて頂きます。
面白い!やってみたいと思われた方、よろしくお願い致します。

小さなアクションが、大きな心のよりどころになる。
私たちはそう信じています。

ひとりひとりができることを…

e7e8ed420a586a48debbeda34e8df61f

ARTゆいまーる


沖縄アマビエプロジェクトでは、ARTゆいまーるコンテンツから、様々なアートにふれあう機会を提供しています。自然を感じるクラフトやwebミーティング等で使用できる壁紙、カラーリング等どうぞお楽しみください。また、右上のメニューから多国語に変換することも可能です。世界中のみなさんと、アーティスト様からのギフトを楽しめることを嬉しく思います。

Okinawa Amabie Project provides Art content in the Art Yuimaru page. We believe that Art content will entertain everybody. Please enjoy our content, such as picture books, craft contents, a meditation content. Choose your preferred language from the upper right menu.

手作りクラフト一例:シーサーカップホルダー 
 

沖縄アマビエプロジェクト始動


沖縄アマビエプロジェクト始動!

愛あふれる提供、助け合いの活動がすでに沢山行われている中、そうした活動を知ってもらうことで愛を感じ、今日を生きていく勇気、ともに歩んでいるという穏やかな気持ちに繋がってほしいと、県内外の有志により 立ち上がった支援プロジェクトです。

<内容>
支援を必要とする県内各所に、医療物資、製品など様々な物品を支援、ご紹介させていただく「GIVING ゆいまーる」、イラストレーターたちと企業とのコラボによる工作作品提供、県内外のクリエイター、アーティストから提供作品をご紹介、アートを鑑賞、活用して頂く「ARTゆいまーる」。StayHomeや日々の暮らしの中で活用できる学びコンテンツ、エクササイズ、生活お役立ち情報を募集、掲載した「LIFE ゆいまーる」の三部にて構成されています。

沖縄アマビエプロジェクトシンボル画について

「姿を描いた絵を人に見せると疫病がおさまる」という言い伝えが古来からあるアマビエ。海の生きものとの一説もあり、海に囲まれた日本そして沖縄にぴったりの妖怪。

古代から生物、無生物にかかわらず、自然物すべてに精霊が宿っていると信じられている沖縄。自然物にも想いを込める。

「難を避ける」とされるスジガイ、「絆」という花言葉の海岸沿いに咲くクンバイヒルガオ。

そのふたつをアマビエに託したのは、難を逃れる意味合いに留まらず、手を差し伸べる温かな想い(うむい)、ともに生きていくという助け合いの精神「ゆいまーる」を感じて欲しかったから。

これが私たち沖縄アマビエプロジェクトの「うむい」の象徴です。

様々な方々の想いの糸が沖縄アマビエで織り成され、支え合う温かさを感じつつ、ともに明日への勇気につながっていきますようにとの願いが込められています。

このプロジェクトは、私たちが主役ではなく、皆様が主役。そんな皆様の愛と想い(うむい)にて進化していきます。どうか「ゆいまーる」の想いを胸に、ともに歩んでいただけたら幸いです。ご協力、応援のほどよろしくお願い致します。

2020年5月12日
沖縄アマビエプロジェクト一同